2019年07月12日
日本組織培養学会でGraduate Students Session Awardを受賞しました

   日本組織培養学会第92回大会(7月6日~7日、日本歯科大学生命歯学部に於いて開催)で、統合応用生命科学専攻2年次の依田聖未さんが口頭発表した研究成果「ヒトiPS細胞において中胚葉分化が促進された胚様体を形成するためのGSK-3β阻害剤処理条件の検討」が評価され、Graduate Students Session Awardを受賞しました。
大会長の筒井武夫先生(日本歯科大学)から賞状と記念品が贈られました。本研究は、山梨大学の発生工学技術開発・実践特別教育プログラムの支援を受けています。

                  1          2    


▲ ページの先頭に戻る