2019年07月11日
コンケン大学(タイ)から、4名の方が訪問されました

   7月2日(火)、タイのコンケン大学から、PORNTHAP Thanonkeo生命環境学部長、NUSARA Surakotra地質工学科部長、Lakkana Laopaiboonバイオテクノロジー学科長、PATTHAMA Thukkhane国際交流担当職員の4名の方が訪問されました。

   黒澤生命環境学部長より学部の説明があり、引き続き、鈴木地域食物科学科長、風間環境科学科長より学科の説明を行いました。また、生命工学科の山村准教授等の案内で、応用微生物学実験室、培養工学実験室を見学されました。
 
午後からは、学内の3つのセンターを見学されました。
ワイン科学研究センターでは、乙黒准教授の案内で、研究室、ワインセラー見学の後、ワインの官能評価を行いました。
国際流域環境研究センターでは、西田教授の案内で、研究室を見学し研究内容の説明を聞かれました。
発生工学研究センターは、若山教授より研究についての説明があり、マイクロマニピュレーターの操作を体験されました。


        1    2
                         学部の説明(黒澤学部長)               コンケン大学の皆さんと

        3     4
                  地域食物科学科の説明(鈴木学科長)               環境科学科の説明(風間学科長)

        5     6
                                                   生命工学科の研究室見学(山村准教授)

        7      8
                                          生命工学科の研究室見学(大貫助教)(升井准教授) 

        9     10
                                        ワイン科学研究センターの見学・ワインの官能評価

        11     12
                                                  国際流域環境研究センターの見学

        13     14
                                    発生工学研究センターの見学・マイクロマニピュレーターの操作

 

▲ ページの先頭に戻る