生命環境学部のロゴマーク募集は、6月8日(金)で締め切らせていただきました。
19件のロゴマークの応募をいただきました。
   多くの皆様からご応募いただき、誠にありがとうございました。


   山梨大学の西キャンパスの大学会館(学食)の隣に、生命環境学部の学内圃場を整備しました。
5月から利用を開始し、土壌改良試験やコンパニオンプランツ(共栄作物)としてのハーブの効果試験などを行っております。授業前やお昼休みに作物の観察や手入れができるようになり、実習・研究に有効活用されています。


                                     1
                                                             圃場風景

                                      2
                                                               土壌改良
                                    
                                      3
                                                               ブルーベリー
                                                               
 


平成30年6月4日(月)に山梨県庁の観光部を訪問しました。弦間観光部長等と観光政策や観光産業に係る人材育成及び連携事業などについて、種々意見交換を行いました。

県出席者:弦間観光部長、奥秋観光部次長、古谷観光企画課長、山田観光推進監
本学出席者:黒澤学域長、田中地域社会システム学科(観光政策科学特別コース)教授、石原支援課長、
                  雨宮支援課長補佐

                                   1

                                写真左から、田中教授、弦間観光部長、黒澤学域長


   5月30日(水)、本学部の就職支援委員会主催、マイナビ協力による、就活IS(インターンシップ)ガイダンスを開催しました。
ガイダンスでは、マイナビの講師に、就活の一環としてのインターンシップの重要性がますます高まってきてること、インターンシップのタイプと企業の選び方、参加するための選考突破方法など、大変具体的かつ分かりやすく話をしていただきました。
約90名の参加があり、教室がほぼ満席になる盛況ぶりでした。ガイダンス終了後には、マイナビ講師へ積極的に質問をする学生も見られました。


                                        1
                                                          真剣に話を聞く学生たち


   就職支援委員会は生命環境学部独自の委員会です。年間を通して学生の就職活動をサポートする企画を様々行っています。学生さんには企画を活用していただき、納得のいく就職をしてもらえればと思います。

 


   平成30年6月8日(金)、ホテルメトロポリタンエドモンド(東京都千代田区)で開催された「土木学会 平成30年度定時総会」において、島 弘幸 環境科学科 准教授 が「平成29年度 土木学会論文賞」を受賞しました。
※北海道大学 佐藤太裕准教授、熊本県立大学 井上昭夫教授との共同受賞です。

   この賞は、土木学会(大正3年設立・会員数約4万人)の刊行物に論文を発表し、独創的な業績を挙げ、土木工学の進歩・発展に顕著な貢献をなしたと認められる論文の著者に授与される賞です。
賞の設立以来100年近い歴史を有する、土木分野の中でもっとも権威のある賞の1つです。

   島准教授らは受賞対象の論文(竹の節・組織構造が織り成す円筒体としての合理的な構造特性の理論的解明)において、中空の竹が節と特異な組織構造をもつことにより、少ない材料で巧妙に力学的特性を最適化していることを実証しました。
構造力学、物理学、森林科学の異分野をまたぐ融合研究であることと、竹の構造を模倣した軽量高強度材料開発の可能性を示したことが高く評価され、今回の受賞に至りました。


        2    3    
                      受賞者紹介のスライド                                表彰式会場ロビー前での記念写真












 


« 1 2 (3) 4 5 6 ... 59 »
▲ ページの先頭に戻る