2018年10月01日
ベトナムで開催された国際学会で廣瀬さん真柄さんがポスター賞を受賞

  大学院修士課程バイオサイエンスコース2年の廣瀬直樹さんと同1年の真柄和典さんが平成30年6月27日から29日にベトナム国家大学ホーチミン市国際大学で開催されたThe International Conference on CELL REPROGRAMMING AND REPRODUCTIONに参加し、優秀ポスターを受賞しました。CELL REPROGRAMMING AND REPRODUCTIONは、ベトナム国家大学のNguyen van Thuan教授を中心に中国、韓国、日本の発生工学に関わる研究者や学生が参加する学術大会で、生命工学科からは発生工学研究センターの若山照彦教授と大我政敏助教も口頭発表を行いました。大学院修士課程および博士課程の学生を含む約30名がポスター発表を行い、上位4名が優秀ポスターを受賞しました。

ポスター受賞者の集合写真(右から二人目が真柄さん、中央が廣瀬さん)


▲ ページの先頭に戻る