2017年11月28日
鈴木俊二教授が山梨科学アカデミー交流大会で受賞講演をしました

平成29年11月28日、ベルクラシック甲府において公益財団山梨科学アカデミーの交流大会が開催されました。

去る5月29日に第22回山梨科学アカデミー奨励賞を受賞した本学部地域食物科学科・ワイン科学研究センターの鈴木俊二教授が、本交流会において受賞講演を行いました。受賞題目は「ブドウの香り生合成調節機構の解明とその応用に関する研究」です。

講演会のあと行われた懇親会の様子を写真でお伝えします。右側は山梨科学アカデミー名誉会長 大村智先生、左側が鈴木俊二教授です。

 


▲ ページの先頭に戻る