地域環境マネジメントコース

*地域環境マネジメントコースのページは コチラ です。より詳しい情報を掲載しておりますので、興味をお持ちの方はぜひご覧下さい。以下、地域環境マネジメントコースの概要を紹介します。


【地域環境マネジメントコース】 学位:修士(学術)

<教育理念>地域環境マネジメントコースでは、持続的な食料の生産と供給に関わる地域環境の保全・管理と、それを支える地域社会の基盤形成やマネジメントに関する専門知識と技能の修得を目指した自然科学と社会科学の文理融合的アプローチによる高度専門教育を行います。

<教育目標>教育理念を達成するために、次の教育目標に向けた人材育成に取り組みます。
(1)人間活動が自然環境や地域に与える影響を自然科学的手法により評価するための高度な専門知識と技能及び問題解決のための応用力の修得
(2)社会科学の視点から企業活動や公共政策などを捉え、自然と人間との共生や地域の持続的発展を実現していくための、適切かつ具体的な「解」を提言する能力の修得
(3)自然科学及び社会科学の素養と高度な応用能力を身につけ、文理融合ならびに産官学民連携を通じた分野横断的手法による課題解決や政策・ 企画の立案に貢献する能力の修得
(4)高度専門職業人あるいは研究者としての高い倫理意識の涵養とグローバルコミニュケーション能力の修得

 <教育方法>
 教育目標に掲げた人材育成を行うため、自然科学と社会科学の文理融合の教育課程を編成しています。特に、学部教育で培った専門基礎知識や技能をさらに深化させるための「専門科目」として、講義のほかに、実験・実習やゼミ形式の演習、フィールドワークを取り入れた実践科目を多く開講しています。これによって、知識の修得に加え、課題を発見し解決するための実現力と応用力の修得を目指します。
 「専門科目」には、環境科学や数理科学の手法を用いた環境影響評価技術を修得するための自然科学系科目群である「環境共生圏科目群」と、地域の課題解決や持続的発展に不可欠な社会科学的知識を修得するための「地域社会科目群」を設けています。学生は、これらの科目群から自分の専門分野に応じて主履修科目群と副履修科目群を選択し、それぞれから所定の単位を修得します。このように、2つの科目群を同時に履修することによって、専門分野における高度な知識や技能を修得するとともに、個々の専門分野にとらわれない幅広い視野と柔軟な思考能力を培うことができます。
 大学院での各種講義・演習による教育に加え、配属された研究室において、 学位論文の研究を遂行する上で必要な研究能力を高め、高度専門職業人として地域社会や環境、食品、情報に関する産業及び研究分野において活躍するために必要な高度で先端的な学識と専門性を修得します。

 主な授業科目と研究テーマ

主な授業科目
指導教員
主な研究の題目
生物圏環境動態解析特論 教授 御園生 拓 藻類の生化学~生命の進化的理解
生物環境適応学特論 教授 村松 昇
環境が生物生産分野に及ぼす影響の解析
環境数理システム特論 教授 竹内 智
システムダイナミックス、バイオディーゼル燃料
環境資源経済学特論 教授 渡邊 幹彦 生物多様性の保全とレジリエンス社会への経済学的アプローチ
農業経済学特論 教授 渡邉 靖仁 農業の多元的価値の理解と経済分析のための基礎理論の習得
経営学特論 教授 西久保 浩二 経営管理、経営戦略の実証的・理論的分析力の涵養
地域計画学特論 教授 大山 勲 景観まちづくり・観光まちづくり・地域計画に関する研究
企業活動と法特論 教授 稲田 和也 企業間取引における契約法の研究
企業活動と法特論 教授 大山 盛義
労働者と使用者それぞれの権利義務関係の研究
環境計測評価特論 准教授 鈴木 保任 小型で簡便な分析装置の開発
気水圏環境動態解析特論 准教授 松本 潔 大気中微量成分の動態解明と地球環境への影響の理解
気水圏環境動態解析特論 准教授 小林 拓 光を利用した大気・海洋環境の測定機器開発および観測
生物圏環境動態解析特論 准教授 岩田 智也 水域生態系の食物網と生元素循環
資源循環型食料生産特論 准教授 矢野 美紀 作物に好適な生態系と物質循環の解明
生物環境適応学特論 准教授 三木 健夫 微生物の環境適応メカニズムに対する分子生物学的機能解析
数値コンピューティング特論 准教授 伊藤 一帆 偏微分方程式の数値解析とその地球環境問題への応用
環境物理学特論 准教授 島 弘幸 自然・社会・食物・身体運動が示す創発の機序解明
経営学特論 准教授 竹之内 玲子 経営管理、経営戦略の実証的・理論的分析力の涵養
技術開発史特論 准教授 高橋 智子 科学・技術の発展と社会の関係についての歴史分析
環境政治学特論 准教授 金 基成 持続可能な社会のあり方と政治過程上の課題
エネルギーマネジメント特論 准教授 島崎 洋一 スマートコミュニティの導入に関する研究
地域公共政策演習 准教授 門野 圭司 地域の持続的発展と公共政策・行財政システム
法政システム特論 准教授 石塚 迅 言論の自由と民主政の比較憲法学的研究
法政システム特論 准教授 喜多川 進 環境政策史に関する研究
法政システム特論 准教授 藤原 真史 地域開発政策・行政改革に関する研究
  助教 田中 靖浩 未知微生物資源の開拓と環境保全・浄化技術開発への利用
  助教 片岡 良太
農業による土壌環境の変化が土壌微生物に与える影響に関する研究
  助教 宮川 雅至 都市インフラストラクチャーの計画

 

▲ ページの先頭に戻る